2014-09-08

GALAXY Note3 S View カバー

関連記事

  1. docomo GALAXY Note3(SC-01F)開封
 関連記事1のGALAXY Note3用にカバーを購入した。Noteには手帳型カバーのイメージがあったので調べていると、S View カバーというものがみつかった。開閉に連動したOn/Off、閉状態でもちょっとした機能が使えるという事だったので、購入してみることにした。といっても純正ではない。
Amazonで購入、1,090円(税・送料込み)だった。

裏蓋のかわりに取り付ける部分に、A10T10と書かれたチップがついている。裏面にチップがついており、その厚さ程度の集めの両面テープで貼られていた。
 元の裏蓋
 裏蓋と並べたところ。ほぼ同じ形をしている。
 裏蓋を外した本体と並べたところ。チップに対応する部分に、端子が付いている。
購入レビューにも書かれていたが、右下の部分が浮いてしまった。
右下の爪の部分が押しつぶされていた。これ、ここを最初にはめるとうまく収まるかもしれないが、一度こうなってしまうとうまくはめることはできなくなる(2台目の時にそういう経緯だった気がする).
つぶされた形に添ってカッターで取り除く。えぐるようにして、パッチン機能が残るようにすると、よりよいかも。
 浮はなくなった。
 取付け後
開いたところ。液晶保護シートは、大きめのをカットしたものなので今一。後日専用の物を貼りなおす予定。

やっぱり手帳型は安心感がある。蓋の開閉が面倒なのかなと思っていたけど、電源を押すより楽で便利な気がする。ただし、小窓の機能はほとんど使っていない。
気になることとしては、角のRが元より小さくなっているので、ポケットへの出し入れがもとより引っかかりやすいかなぁ。本体を守るという意味では安心感はある。
それと、裏蓋側の方の厚さが、元の裏蓋より厚い。純正S View カバーでも厚いらしいので、チップを収める関係とかあるのかもしれない。チップを外して元の裏蓋に付けて無理に組んでみると、機能しそうだった。ただしチップ部分は膨らんでいる。
元の裏蓋をちょっと削ってチップを収め、液晶側の蓋の部分を切り離してうまく合体させるともっとスリムなものができそうな気がする。気が向いたらやってみよう。

P.S.この後、2台目用にダークグレーを追加購入した。

関連記事
  1. GALAXY Note3に液晶保護シート貼り

0 件のコメント:

コメントを投稿