2014-12-24

ASUS ZENBOOK UX303LN 2台購入

自分用および妻用に、ASUS ZENBOOK UX303LN UX303LN-4210を購入した。

関連記事
  1. Let's note CF-Y7にWindows 8をインストール
  2. dynabookSS RX2修理
  3. au WALLET 
今まで、私は関連記事1のLet's note、妻は関連記事2のdynabookを使っていたが、なんだかいろいろ不具合が発生するしやっぱり遅い。春ごろから買い替えを考えていたのだが、ついに意を決して購入した。
13.3inch液晶、できればフルHD、core i3か5か7、1.5kg以下ぐらいの条件で探して、この機種にすることにした。GPU付が決め手だったが、なんとなく欲しかっただけで、実はあまり必要はない。
2週間ぐらい前から価格をウォッチしていてじりじり下がってきていたのだが、ここにきて反転。この前モデル(UX32LN)の時も同じような動きをしていて、発売4ヶ月で底打ち、そのまま上がって6ヶ月でなくなってしまい、買い損ねてしまったという経緯があった。今回はまだ2ヶ月ぐらいだが、年末年始の休みにいじりたいのと、au WALLETの5%おまけチャージ(関連記事3参照)が年内までなので、購入することにした。ほんとうは、8万円台に入ったらと思っていたのだが…。
価格.com最安の通販はカードが使えない。au WALLETの5%おまけチャージを活用したいので、ぜひカード払いにしたい。使えるところでは大手量販系でポイント還元したらだいたい同じだったが、どうもこの機種(というかASUS?)は、受注生産っぽくてあまり在庫を持っていないようだった。年末帰省前に手に入れようと思うと、在庫なしは厳しい。Amazonは条件を満たしているのだけど、初期不良とかあるとお店があるところの方がいいかなぁとか思った。
結局ヤマダ電機へ行くと、在庫が3台あり、当初は大分高かったが、交渉するとヤマダウェブコムと同じまでは下げてくれるということだったので、購入することにした。2台購入で割り引けないのか聞いたが、この値段で2台出す方が厳しいと言われた。
購入しようとするとヤマダカード以外のカードだとポイント10%が8%に減るという新たな問題が発生したが、ヤマダカードを作る手続きをすると、当日に限り他のカードでも10%になるということだったので、手続きした。

1台目:104,540円 - 10,000ポイント(手持ち) = 94,540円 + ポイント9,454
2台目:104,540円 - 9,500ポイント(46ポイント追加) = 95,040円 + ポイント9,504
合計:189,580円 + 542ポイント消費 = 190,122円相当

au WALLET 5%おまけチャージ:9,028円 (=189,580-189,580/1.05) *使用した分チャージするとして。
総計:181,094円(=190,122-9,028) = 90,547円 x 2台

ちなみに、ヤマダ電機の延長保証を期待していたのだが、延長保証は国内メーカーのみ対象とのこと。やっぱりAmazonの方がポイント使用による目減りがない分およびauチャージ額が増える分、お得だったかな。まぁちょっとだけ安心代ということで。


ASUS ZENBOOK UX303LN 開封
ASUS ZENBOOK バックアップ に続く。

0 件のコメント:

コメントを投稿