2016-03-27

au誰でも割廃止、更新月先延ばし 2

関連記事
  1. au HTC J One(HTL22)とisai(LGL22)へMNP
  2. au誰でも割廃止、更新月先延ばし 
関連記事1でisaiへMNPしていた回線が、契約更新月になっている(HTL22の方はすでにMNP済み)。総務省のおかげで、3月という以前なら最もいい条件の月にも関わらず、全くいい条件のMNP先が見つからない。もう解約しかないかなぁと思いながら、いろいろ考えていた。ケータイ番長さんは、3月からのキャッシュバック廃止で新規契約の3月集計はひどいことになるだろうから、4月には何か施策があるのではと予測していた。4月というのはどうかわか らないが、今の総務省指導状態は、何年か前の時と同じくいずれ形骸化するのではという気もするので、できれば回線は維持しておきたい。とりあえずひと月ぐ らいなら基本料を無駄遣いしてもいいので、関連記事2と同様に延長してみることにした。

auショップへ行って、ソファーで電話番号等を記載し、契約状態を確認後、フロアで用件を聞かれて「誰でも割」の廃止を伝えしばらく待っていると、手続き終わりましたのでサインくださいと言われて手続きは終了した。その間10分ぐらい。
カウンターに座る事もなく、紙をもらうこともなかった。なんだかあっさりしているなぁ…。 そういえば、前回のときもそんな感じだった気がする。auはそんななのか、あのショップがそんななのか。
前回は、誰でも割廃止とともに、最安の「プランEシンプル」に変更したが、今回も同様にすると、
  • LTEから3Gへの変更になるので、契約手数料が3,000円ぐらいかかる
  • 端末の持ち込み確認も必要(端末は所有しているが、その場には持ってなかった)
との事で、プラン変更は行わないことにした。
帰宅してからauお客様サービスで確認すると、無事手続きはされていた。
さて、来月はどうなることやら。

160430追記
一月まってみたがどうにもならなかったので、今日解約してきた。

0 件のコメント:

コメントを投稿