2016-06-19

ブラステル 050Free と留守番電話

関連記事
  1. ブラステル 050Free 登録
  2. ブラステル 050Free 設定
  3. ブラステル 050Free コーデック
関連記事1で書いたように、ブラステル(brastel)を設定したスマホを家電として固定電話がわりに使っている。 基本料金0円で通話料金も最安と最適だ。家電(イエデン)としては留守電機能が欲しい。そこで関連記事2のようにAGEphoneの留守番電話機能を使っていたのだが、どうも普通に応答した時に電話が切れてしまう事がある(気がする)。関連記事3のようにコーデックによって通話できたりできなかったりするので、何か設定の問題かもしれない。STUNというのも怪しい。でも結局何がただしいのかよくわからない。
ところで、ブラステルには、「050 Free」という純正アプリ(たぶん何かのアプリをカスタマイズしたもの)がある。こちらにすると、通話・応答は安定している(気がする)。着信・応答が不安定では仕方がないので、最近はこちらに変更していた。ただし留守電機能はない。やっぱり留守電が欲しいことが最近あり、調べてみて以下の方法にした。なお、IP-Phone SMARTには、ブラステルの前に申し込みをしていたので、回線は持っていた。
  • ブラステル設定
    • 30秒後に転送を設定
      050 Freeアプリ→Menuボタン→設定→アカウントの設定→マイアカウントへ
      →転送→PIN入力
      • 転送設定をしますか?:はい
      • 転送先電話番号:IP-Phone SMARTの電話番号
      • 秒数設定:30秒後
  • IP-Phone SMART設定
    • 留守番電話を即時に設定
      IP-Phone SMART のウェブサイト→MYページログイン(右上)→各種設定
      →着信転送/留守番電話設定画面へ
      • 呼び出し時間:即時
      • 着信メール通知 + 録音データファイルの添付を選択
      • (メール送信後に録音データ削除をチェック)
    • 録音データファイル送付先メールアドレス設定
      IP-Phone SMART のウェブサイト→MYページログイン(右上)→ユーザアカウント情報表示→アカウント(メールアドレス)設定
      契約時にメールアドレスは設定してあるはずだが、転送に適したメールアドレスに変更した。
  • メール設定
    • メールアドレスにはGmailを使用した
    • 自分宛てに届いたメールを、フィルターで妻に転送
      イエデンなので、自分だけに留守録が届いたのでは困る。妻にも転送するようにした。
ただしこの方法では、ブラステルからIP-Phone SMARTへの転送に、ブラステルの通話料が発生する。一回8円かかるけど、月に数回程度なので、まぁいいことにする。

0 件のコメント:

コメントを投稿