2017-08-15

Windows 10 Creators Update クリーンインストール

関連記事
  1. Windows 10 Creators Update 失敗 1
  2. Windows 10 Creators Update 失敗 2
  3. ASUS ZENBOOK UX303LN メモリー故障、交換
参考情報
  1. Windows10 Creators Updateの新機能!高DPI設定でのデスクトップアプリの表示を改善 

関連記事1,2で Windows 10 Creators Update のupdateに失敗してそのままにしているうちに関連記事3のように調子がおかしくなった。メモリーを交換したのを機に、クリーンインストールすることにした。
このPCは、HDDとSSDの2つのディスクが入っている。本当は片方は残したままもう片方にインストールして、作業途中の不便を避けたかったのだが、片方に起動領域が残っていると、もう片方にクリーンインストールしても、元の起動領域にOS選択で起動設定されてしまうので、一旦両ディスクともOSをクリアしてからインストールした。本当は後から起動設定をやり直す手もあるのだろうけど、よくわからない。

Creators Updateにそれ程期待はなかったが、セキュリティーのためにもそろそろアップデートしたほうがよさそうだった。それに、Windowsがそろそろアップデートしないと許してくれない感じだった。
といいながら期待していたのは、高精細ディスプレーでのフォントのにじみの解消(参考情報1参照) 。
よくなったのかな?元を忘れた。でも以前気になっていたのは間違いないが今は気にならないので、よくなったのだろう。

後、Creators Updateの紹介記事で、ペイントがなくなって、ペイント3Dになるような事を読んだ気がするが、ペイントは残っていた。ペイント3Dはちょっといじったがよくわからない。

特記することはないが、実施したことの記録ということで。

0 件のコメント:

コメントを投稿