2014-10-13

CobaltBlue3 1(カーナビ/SmartLoop編)

スマホの機種変更に伴って、PdaNet(FoxFi)でのカーナビ(SmartLoop)連動がうまくいかなくり、CobaltBlue3を使う事にしたのでメモ。

関連記事
  1. AndroidでSmartLoop
  2. au HTC J One(HTL22)とisai(LGL22)へMNP 
  3. Google play ギフトカード
  4. docomo GALAXY Note3(SC-01F)へ2台MNP
参考情報
  1. CobaltBlue3 
関連記事1のように、楽ナビLite(AVIC-MRZ99)のSmartLoopにGALAXY NexusのPdaNet(FoxFi)を使って接続して、渋滞情報他を取得していた。関連記事2以降isaiをメイン機種に変更したところ、PdaNet(FoxFi)ではうまく繋がらなくなってしまった。
その手のソフトはいくつかあるが、試してみたところCobaltBlue3がうまく行ったので使用することにした。
設定は特に難しい事はなかった。ペアリングして起動してOnにすると繋がった。設定を眺めてややこしそうな所としては、TCPスタック切替と非暗号化モードぐらいかと思う。
TCPスタック切替
よく意味は解らないが、Yashima(PC)とMatsushima(カーナビ)というのがある。カーナビにはMatsushimaが適しているのだろうけど、両方試してみてどちらでも問題なかった。

非暗号化モード
「Buletooth 2.1より前のデバイスではONにしてください。(Androide 2.3以上のみ)」と書いてあるが、これもチェックしてもしなくても問題なかった。

ということで接続は非常にあっさりとできた。CobaltBlue3は無料では制限があり、実際にカーナビ用に使うには無理があるので、購入した。関連記事3で購入したギフトカードの残高が残っていたので、それで購入。制限なく使うと快適になった。

その後メイン機種を関連記事4のGALAXY Note3に変更した。購入した使用権はどうなるのかと思ったが、同じGoogleアカウントでインストールすると、問題なく使用でき、通信にも問題なかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿